ローマの休日 吹替版

©MOBY DICK INC.

ヨーロッパ随一の伝統と格式を誇る国の王位継承者・アン王女(オードリー・ヘプバーン)は、欧州親善旅行でロンドン・パリを歴訪した後、ローマに到着。しかし厳しいスケジュールのストレスに耐えかね、遂に一人でローマの街に飛び出した彼女はやがてアメリカ人新聞記者・ジョー(グレゴリー・ペック)と出会う。アンが王女だと気付いたジョーは、スクープ記事にして大金を得ようとたくらみ親友のカメラマン、アーヴィング(エディ・アルバート)と共にローマの街を案内する。ジョーと共にスクーターでローマの街を駆け抜け、真実の口や祈りの壁など数々の名所を訪れたアン王女は、生まれて初めて自由の喜びを得たつかの間の自由と興奮の中、アン王女は世俗的なジョーに惹かれていくが身分の違いから叶わぬ恋であることには薄々勘づいていた。永遠の都ローマで生まれた、24時間のはかないラブ・ストーリー。

監督
ウィリアム・ワイラー
出演
【声の出演】
南條 愛乃・・・アン王女
堀内 賢雄・・・ジョー・ブラッドレー
高木 渉・・・アーヴィング・ラドビッチ
配給
モービー・ディック
上映日
5/28(金)~6/8(火)
上映スケジュール
【5/28(金)~6/1(火)】10:00~11:58
【6/ 4(金)~6/8(火)】13:30~15:28