タイガー 裏切りのスパイ

戦う!真実のために―――

インドの国家諜報機関RAWでは、亡くなった最高責任者シェノイに代わり、女性局長のメナン(レーヴァティ)が指揮を執っていた。メナンはアフガニスタン潜入中のエージェント、ゴーピー(ランヴィール・ショーリー)が危機に陥ったため、タイガー(サルマーン・カーン)に救出を依頼する。タイガーは瀕死のゴーピーを助けヘリに乗せたが、ゴーピーは「二重スパイ」がいる。女性―ゾヤだ」という言葉を残し亡くなる。タイガーは妻ゾヤ(カトリーナ・カイフ)への疑念を胸に帰宅し、少年に成長したジュニアとの3人暮らしの日常に戻るが、次の任務でロシアに赴いた時、タイガーを襲ってきたのはゾヤだった! ゾヤは1999年にISIのエージェントだった父をテロで亡くした後、ISIのアーティシュ・ラフマーン(イムラーン・ハーシュミー)をメンターとして組織に加わったのだが、その彼に従わざるを得ない事態が起きたのだった。12年前にある事件でISIを追放されたアーティシュの目的は、現首相イラニ(シムラン)を暗殺し、軍の指導者と共にパキスタンの全権を掌握することで、そのためにゾヤとタイガーが利用されようとしていた…。

公式サイト:http://tiger3-movie.com/

監督
マニーシュ・シャルマー
出演
サルマーン・カーン 『バジュランギおじさんと、小さな迷子』
カトリーナ・カイフ 『タイガー 伝説のスパイ』
イムラーン・ハーシュミー 『汚れたミルク/あるセールスマンの告発』
配給
ツイン
上映日
6/21(金)~6/27(木)
上映スケジュール
【6/21(金)~6/22(土)】18:10~
【6/23(日)~6/25(火)】14:30~
【6/26(水)~6/27(木)】14:50~、14:50~
※こちらは【R15+】作品になります。14歳以下の方は鑑賞できません。