柳川療育センター入所者が映画を鑑賞

2月20日(土)重症心身障害児・者が入所される柳川療育センターから入所者4名が来館されました。

今回の映画鑑賞は、入所者の社会体験の一環として実施されました。大川シネマホールでは全370席の内、10席分が車椅子スペースとなっており、快適に映画を鑑賞することができます。
帯同した職員は「この大川シネマホールで映画を今回初めて鑑賞しましたが、映画館内が広々としていて、車椅子の移動もしやすく快適でした。今後も、入所されている方々の社会経験の場として大いに活用したいです。」と感想を述べていました。


20160220_1.jpg
ケットカウンターでチケットを購入

20160220_2.jpg
車椅子席から大スクリーンで映画を鑑賞

年度別アーカイブ