角川映画を彩った数々の名作6

懐かしさの中にも、今もなお色褪せない角川映画。
名作の数々をスクリーンで満喫しませんか?
いよいよ、最後の作品紹介となります♪

『汚れた英雄』(1982年)
若かりし日の草刈正雄のバイクレーサー姿は、今見ても爽快でかっこいい!
角川春樹が初めてメガホンをとった菅生サーキットを舞台にしたバイクレースの熱い戦いを描いています。

20161208-01.jpg

『里見八犬伝』(1983年)
滝沢馬琴の南総里見八犬伝を翻案した鎌田敏夫の『新・里見八犬伝』を映画化した作品。迫力ある戦いシーンや特撮、当時としては珍しく主題歌には英語のロックを取り入れるなど、それまでの時代劇にはない斬新なアイデアのもと製作された大型エンターテインメント映画!!
現在も舞台等で上演されているほど人気がある作品です。

20161208-02.jpg

是非、スケジュールをチェックして大川シネマホールへお越しください!

詳しい上映日程はこちら

年度別アーカイブ